挿入歌ブログ

映画などの挿入歌を紹介

映画「インクレディブル・ハルク」で流れる曲は?

インクレディブル・ハルク(字幕版)

この記事では、

映画「インクレディブル・ハルク」で流れる曲をシーンと一緒に紹介。

映画「インクレディブル・ハルク」の挿入歌5曲

※以下、敬称略とする。

Main Title Theme From The Incredible Hulk / ???

オープニングで流れる曲。

 

Over Under Around And Through / ???

エドワード・ノートン演じるバナーが

ご飯を食べながら、ポルトガル辞書も読みつつ、

テレビを観るシーン。

テレビでセサミ・ストリートが流れ、

この曲が映像から流れる。 

この曲の公式動画などがなかったので、

ここでは貼付しなかった。

 

Banto / Kaoma

ティム・ロス演じるブロンスキー。

ヘリコプターでブロンスキー達が

ホッシーニャに到着するシーン。

街中でこの曲が流れる。 

Banto

Banto

  • Kaoma
  • サルサ/トロピカル
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

The Lonely Man / ???

メキシコのマーケットで、

上半身裸のバナーが

ぐったりと座っているシーンでこの曲が流れる。

 

Soundtrack / Frenkie

リヴ・タイラー演じるベティとバナーが

タクシーに乗って移動するシーンで

この曲が流れる。

 

予告編

インクレディブル・ハルク (吹替版)

インクレディブル・ハルク (吹替版)

  • ルイ・レテリエ
  • アクション/アドベンチャー
  • ¥1019
インクレディブル・ハルク(字幕版)

インクレディブル・ハルク(字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video