挿入歌ブログ

映画などの挿入歌を紹介

映画「ボス・ベイビー」で流れる曲は?

The Boss Baby (Original Motion Picture Soundtrack)

映画「ボス・ベイビー」で流れる曲をシーンと一緒に紹介。

※ネタバレあり。

映画「ボス・ベイビー」の挿入歌12曲

※以下、敬称略とする。

Blackbird / ???

・マイルズ・バクシが声を担当するティム。

 ジミー・キンメルが声を担当するティムの父親。

 リサ・クドローが声を担当するティムの母親。

 寝る前に両親がティムに絵本を読んだり、

 歌を聴かせるシーン。

 ティムの両親が歌う曲。

・アレック・ボールドウィンが声を担当するボス。

 ティムが初めての囚人生活を送るシーン。

 別の部屋で、ティムの両親が

 ボスに向けて歌う曲。

・ティムが空港で歌う曲。

・ロケットから降りられなくなったボスを

 ティムが導くシーン。

 ティムが歌う曲。

 

Cheek To Cheek From Top Hat / Fred Astaire

ボスや赤ちゃん達が運ばれ、

”家族”と”経営”に分類されるシーンで流れる曲。

 

The Tra La La Song / The Banana Splits

会議を行っていたボス達が

両親の前でわざと赤ちゃんのふりをするシーンで流れる曲。

 

Theme From S.W.A.T. / Rhythm Heritage

ボス達がティムからテープを奪うシーンで流れる曲。

 

(Every Time I Turn Around) Back In Love Again / L.T.D.

ティムとボスがお仕事参観に行く準備をするシーンで流れる曲。

 

The Planets Op 32 - Mars / ???

ワンワン株式会社の書類保管庫に

ティムとボスが潜入するシーンで流れる曲。 

 

Everybody Loves Babies / David P. Smith

エンドロールに記載があり調べたが

この曲がどんな曲か見つけられず

シーンとの照らし合わせができなかった。

 

C.C.Rider / Elvis Presley

ティムとボスが

エルヴィス・プレスリーのモノマネをする人達を見て、

ラスベガスに行く方法を思いつくシーンで流れる曲。

 

Viva Las Vegas / Elvis Presley

ティムとボスが

ラスベガス行きの飛行機に潜入するシーンで流れる曲。 

 

Alla En El Rancho Grande / Mariachi Real De San Diego

飛行機のファースクラスで、

ティムがボスに”子供時代”を教えるシーンで流れる曲。

 

Ladies Night / Kool & The Gang

ティムとボスが女性達に

空港からコンベンション・センターへ

送ってもらうシーンで流れる曲。

 

What The World Needs Now Is Love / Missi Hale

エンディングのスタッフクレジット〜エンドロールで流れる曲。

 

予告編

ボス・ベイビー (字幕/吹替)

ボス・ベイビー (字幕/吹替)

  • Tom McGrath
  • キッズ/ファミリー
  • ¥1019
ボス・ベイビー(字幕版)

ボス・ベイビー(字幕版)

  • アレック・ボールドウィン
Amazon