挿入歌ブログ

映画などの挿入歌を紹介

映画「パシフィック・リム/アップライジング」で流れる曲は?

Pacific Rim Uprising - Original Motion Picture

映画「パシフィック・リム/アップライジング」で

流れる曲をシーンと一緒に紹介。

※一部ネタバレあり。

映画「パシフィック・リム/アップライジング」の挿入歌8曲

※以下、敬称略とする。

Daddy Yo / Wizkid

ジョン・ボイエガ演じるジェイク。

ジェイクがパーティ会場で過ごすシーンで流れる曲。

 

Nobody Speak / DJ Shadow Featuring Run The Jewels

ジェイクが被災者居留区で取引をしたり、

イェーガー廃棄場に立ち入るシーンで流れる曲。

 

Come Down / Anderson .Paak

訓練生たちが控え室で各々過ごすシーン。

控え室で流れている曲。

 

Better Man / Leon Bridges

スコット・イーストウッド演じるネイト。

ジェイクとネイトが厨房で会話するシーン。

厨房で流れている曲。 

 

I Want To Know What Love Is / Foreigner

チャーリー・デイ演じるニュートン。

帰宅したニュートンが”アリス”と会話するシーン。

家の中で流れている曲。

 

The Girl From Ipanema / Eric V. Hachikian

バーン・ゴーマン演じるハーマン。

ニュートンとハーマンが協力して

シャオ産業の警備員たちと戦うシーン。

エレベーターの中で流れている曲。 

 

Go Big Or Go Extinct (Remix) / ???

・怪獣に襲撃されたジェイク達が

 イェーガーを修理するシーンで

 流れる曲。

・エンディングのスタッフ・

 キャストクレジットで流れる曲。 

 

Trololo Song / Mr. Trololo

ジェイク達がイェーガーに乗って出動するシーン。

リーヴァイ・ミーデン演じるイリヤが流す曲。 

 

予告編

パシフィック・リム/アップライジング(字幕版)

パシフィック・リム/アップライジング(字幕版)

  • 発売日: 2018/07/20
  • メディア: Prime Video