挿入歌ブログ

エンドロールに記載がある曲をメインに、映画などの挿入歌を紹介

【挿入歌】【映画】「5パーセントの奇跡 〜嘘から始まる素敵な人生〜」でかかる曲は?

5パーセントの奇跡 ~嘘から始まる素敵な人生~(字幕版)

映画の中でかかる曲を何となしに聴いた時に

その曲がかかっているシーンを思い出したり、

映画を鑑賞した時の気持ちを思い出す、

なんてことはないだろうか。

 

私はよくある。

 

この記事で紹介するのは、映画「5パーセントの奇跡 〜嘘から始まる素敵な人生〜」の挿入歌である。

 

挿入歌を聴いて、映画の雰囲気を感じていただけたら幸いである。

 

この記事では、

映画「5パーセントの奇跡 〜嘘から始まる素敵な人生〜」のネタバレあり。

ネタバレが嫌な方は、ご退室を。

 

目次

 

予告編

 

 

映画「5パーセントの奇跡 〜嘘から始まる素敵な人生〜」の登場人物

※この記事で登場する人物のみ紹介する。

※以下、敬称略とする。

サリー

コスティア・ウルマン演じる主人公サリー。

14歳の時からホテルマンになることを夢見る青年。

だがある日、目の先天性疾患の合併症によって、

網膜剥離が急激に起こり、

95%の視力を失ってしまう。

 

シーラ

ニラム・ファルーク演じるシーラ。

サリーの妹。

 

マックス

ヤコブ・マッチェンツ演じるマックス。

サリーの研修生仲間で、お互い協力しあう。

 

ラウラ

アンナ・マリア・ミューエ演じるラウラ。

両親の農場から肉や野菜をホテルに配達する。

 

 

映画「5パーセントの奇跡 〜嘘から始まる素敵な人生〜」の挿入歌たち

Time With You / Marc Robillard

オープニング。

サリーがホテルで研修を受けているシーンでこの曲が流れる。 

Time With You

Time With You

  • Marc Robillard
  • ポップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Take Me High / The Editz

視覚障がいを隠しつつも、

高級ホテル”バイエリッシャー・ホーフ”の

採用面接に合格したサリー。

ホテルがあるミュンヘンのマンションに引越しをし、

シーラに出勤ルートを教えてもらいながら、

初日の出勤をするシーンでこの曲が流れる。

Take Me High

Take Me High

  • The Editz
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

Nothin' To Lose / Djorkaeff And Beatzarre

研修生のグループ分けが発表され、

サリーたちがベッドメイキングの

やり方を教わるシーンで

この曲が流れている。

Nothin' to Lose

Nothin' to Lose

  • Djorkaeff & Beatzarre
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Blue / Reverend & the Makers

ハウスキーピングの試験。

サリーがスイートルームの鏡を磨いたり、

鏡を磨くのに使用したタオルを回収するシーンで

この曲が流れる。

YouTubeでの試聴はこちら

 

 

Do The Right Thing / D/troit

・サリーたちが受付業務の研修を受けたり、

 ホテルの外で雪合戦をするシーンでこの曲が流れる。 

・サリーの父親の裏切りにより、

 借金を抱えることになったサリーの母親。

 母親を金銭的に支えるために、

 サリーはアルバイトも始める。

 ホテルの研修、アルバイトに追われるシーンでこの曲が流れる。

Do the Right Thing

Do the Right Thing

  • D/troit
  • R&B/ソウル
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Blind Date Disco / Djorkaeff And Beatzarre

エンドロールに記載があり調べたが、

この曲がどんな曲か見つけられなかった。

曲名からすると、サリーとマックスが

クラブに行くシーンで、

クラブの中でかかる曲がこの曲なのか?

 

 

Hippy Hippy Shake / Georgia Satellites

サリーとマックスがバーテンダー業務を

ふざけながら練習するシーンでこの曲が流れる。

Hippy Hippy Shake

Hippy Hippy Shake

  • ザ・ジョージア・サテライツ
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Never Gone By / The Editz

サリーたちのバーテンダー業務を

教官が厳しく指導するシーンでこの曲が流れる。 

Never Gone By

Never Gone By

  • The Editz
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Via Con Me / Paolo Conte

サリーとラウラが

ディナーデートをするシーンでこの曲が流れる。

Via Con Me

Via Con Me

  • Paolo Conte
  • ポップ
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Hello My Love / Scott Krippayne

川辺でサリーとラウラ、ラウラの息子が

サッカーをするシーンでこの曲が流れる。 

Hello My Love

Hello My Love

  • Scott Krippayne
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Drunk On You / Jesper Munk

パーティでのレストラン研修でミスをし、

ホテルから追い出されたサリー。

サリーが自暴自棄に過ごすシーンでこの曲が流れる。

Drunk on You

Drunk on You

  • Jesper Munk
  • ブルース
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

New World / Djorkaeff And Beatzarre

マックスに誘われ、サリーがマックスと

サイクリングするシーンでこの曲が流れる。

New World

New World

  • Djorkaeff & Beatzarre
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Out There / Djorkaeff And Beatzarre

サリーがマックスとランニングをしたり、

バーテンダー業務、レストラン業務を

練習するシーンでこの曲が流れる。

Out There

Out There

  • Djorkaeff & Beatzarre
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Hooked On A Feeling / Mark James

ホテルの最終試験に合格したサリー。 

研修生仲間や教官たちと

打ち上げをするシーンでこの曲が流れる。

原曲はこちら↓ 

Hooked On a Feeling

Hooked On a Feeling

  • ブルー・スウェード
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

Tomorrow's Calling You / Djorkaeff And Beatzarre

マックスとレストラン”アユボワン”を始めたサリー。

マックスやラウラ、ホテルで出会った仲間たちと

営業が終わった後の”アユボワン”で

パーティーをするシーンでこの曲が流れる。

Tomorrow's Calling You

Tomorrow's Calling You

  • Djorkaeff & Beatzarre
  • サウンドトラック
  • ¥204
  • provided courtesy of iTunes

 

 

My Way / Jesper Munk

エンドロールに記載があり調べたが、

この曲がどんな曲か見つけられなかった。

だが、エンドロールで流れる2曲目の歌声が

Jesper Munkだと思われるのと、

時折聴こえる歌詞から、

この曲がエンドロールで流れる2曲目だと思われる。

 

 

最後に

皆さんは、どの挿入歌が印象に残っているだろうか。

 

それでは。