挿入歌ブログ

映画などの挿入歌を紹介

映画「キューティ・ブロンド」で流れる曲は?

2022-02-11 更新

Legally Blonde

映画「キューティ・ブロンド」で流れる曲をシーンと一緒に紹介。

※ネタバレあり。

映画「キューティ・ブロンド」の挿入歌16曲

※以下、敬称略とする。

Perfect Day / Hoku

・オープニングで流れる曲。

・リース・ウィザースプーン演じるエル。

 エルが卒業スピーチを終え、

 卒業生達が帽子を投げるシーンで

 流れる曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Oooh La La / Valeria

ジェシカ・コーフィール演じるマーゴット。

アラナ・ユーバック演じるセリーナ。

メッセージカードを受け取ったエルが

マーゴットとセリーナと

会話するシーンで流れる曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

A Thousand Miles / Vanessa Carlton

キンバリー・マックロー演じるエイミー。

エイミーがエルの部屋のドアをノックするシーン。

建物の中で流れている曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Baby,Come On Over / Samantha Mumba

マニキュア&ペディキュアのお店で

エルが隣のお客さんと会話するシーン。

お店の中で流れている曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Sound Of Milwaukee / Fatboy Slim

”大学院入試のためのビデオ論文”を撮影したり、

エルが試験勉強をするシーンで流れる曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

We Could Still Belong Together / Lisa Loeb

ハーバード大学の法科大学院受験に合格し、

エルが引越しをするシーンで流れる曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Can't Get Me Down / Lo-Ball

エルが車を運転しながら、

マニキュア&ペディキュアのお店を探すシーン。

車内で流れる曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Love Is A Beautiful Thing / Krystal

ジェニファー・クーリッジ演じるポーレット。

エルが初めてポーレットと会話するシーン。

お店の中で流れる1曲目。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Get Down On It / Kool & The Gang

エルが初めてポーレットと会話するシーン。

お店の中で流れる2曲目。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Magic / Black Eyed Peas Featuring Terry Dexter

マシュー・デイビス演じるワーナー。

仮装したエルがワーナーと会話するシーン。

パーティ会場で流れている曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Watch Me Shine / Joanna Pacitti

エルが法律の勉強に励み、

積極的に授業を受けるシーンで流れる曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

That's The Way (I Like It) / K.C. & The Sunshine Band

ブルース・トーマス演じる配達員。

エルがポーレットの代わりにサインをするシーン。

お店の中で流れている曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Sex Machine / Mya

エルが”かがんでパッ!”を

ポーレット達に伝授するシーン。

お店の中で流れている曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

You Sexy Thing / Hot Chocolate

ポーレットが配達員に向けて

”かがんでパッ!”をするシーン。

お店の中で流れている曲。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

One Girl Revolution / Superchic[K]

エンドロールで流れる1曲目。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

Don't Need You To (Tell Me I'm Pretty) / Samantha Mumba

エンドロールで流れる2曲目。

Spotifyで聴く

YouTubeで聴く

 

予告編

 

キューティ・ブロンド (字幕版)

キューティ・ブロンド (字幕版)

  • リース・ウィザースプーン
Amazon