挿入歌ブログ

映画などの挿入歌を紹介

映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」で流れる曲は?

Johnny English Reborn (Original Motion Picture Soundtrack)

映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」で流れる曲をシーンと一緒に紹介。

※一部ネタバレあり。

映画「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」の挿入歌6曲

※以下、敬称略とする。

Theme from Johnny English / Ilan Eshkeri

エンドロールに記載があったが、

どのシーンでこの曲が流れたのか、

見つけられなかった。

イラン・イシュケリ バージョンが見つからなかったので、

前作のテーマソングを添付した。

 

End Of Bachelorhood / Li Xlaowen

エンドロールに記載があり調べたが

この曲がどんな曲か見つけられず

シーンとの照らし合わせができなかった。

 

Don't Give Up On Us / David Soul

ローワン・アトキンソン演じるイングリッシュ。

ダニエル・カルーヤ演じるタッカー。

マーク・イヴァニール演じるカルレンコ。

イングリッシュとタッカーが

撃たれたカルレンコをヘリコプターで

搬送するシーンで流れる曲。

 

Slow / Rumer

ロザムンド・パイク演じるサマー。

イングリッシュがサマーの家に逃げ込むシーン。

サマーの家の中で流れている曲。

 

I Believe In You / Rumer

イングリッシュとサマーが食事をしながら会話をするシーン。

サマーの家の中で流れている曲。 

 

Word Up / Cameo

ドミニク・ウェスト演じるサイモン。

洗脳されたイングリッシュを止めるため、

サイモンの指令をタッカーが妨害するシーンで流れる曲。

 

予告編

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬(字幕版)

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬(字幕版)

  • オリヴァー・パーカー
  • コメディ
  • ¥1019