挿入歌ブログ

映画などの挿入歌を紹介

映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」で流れる曲は?

Jack Reacher: Never Go Back (Music from the Motion Picture)

この記事では、

映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」で

流れる曲をシーンと一緒に紹介。

映画「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」の挿入歌3曲

※以下、敬称略とする。

She Thinks My Tractor Is Sexy / Kenny Chesney

トム・クルーズ演じるリーチャー。

ジャド・ローマンド演じる保安官。

ダイナーのカウンター席に座るリーチャーが

保安官に銃を突きつけられるシーン。

ダイナーで流れている曲。

 

German Organ Mass:Kyrie,Gott Vater In Ewigkeit Bmv 672 / Marie-Clair Alain

テリ・ワイブル演じるミセス・プルドム。

教会に入ろうとするミセス・プルドムに

リーチャーが声をかけるシーン。

教会から聴こえてくる曲。

 

Babs Tromboner / Jeff Babko

エンドロールに記載があり調べたが

この曲がどんな曲か見つけられなかった。

ベンチに座り、

トロンボーンを吹いている男性の後ろ姿が映るシーンで、

男性が吹いているのがこの曲か?

 

予告編

ジャック・リーチャー: Never Go Back (字幕版)

ジャック・リーチャー: Never Go Back (字幕版)

  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: Prime Video