挿入歌ブログ

映画などの挿入歌を紹介

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で流れる曲は?

Batman V Superman: Dawn Of Justice (Original Motion Picture Soundtrack) Deluxe 2CD Limited Edition

この記事では、

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で

流れる曲をシーンと一緒に紹介。

※ネタバレあり。

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の挿入歌5曲

※以下、敬称略とする。

Kang Ling (An Instrument Made From A Human Thigh Bone) / Monks Of The Dip Tse Chok Ling Monastery,Dharamsala

ベン・アフレック演じるバットマン/ブルース。

粉塵が霧のように舞う中、

ブルースが彷徨い歩くシーンで

この曲が流れる。

 

Night And Day / Richard Cheese & Lounge Against The Machine

ジェシー・アイゼンバーグ演じるルーサー。

ヘンリー・カヴィル演じるスーパーマン/クラーク。

ガル・ガドット演じるワンダーウーマン/ダイアナ。

ルーサーが開催するパーティにクラーク、

ブルース、ダイアナが出席するシーン。

ルーサーのスピーチが終わった後、

パーティ会場でこの曲が流れる。

 

Shostakovich:Waltz Ⅱ (Jazz Suite No.2) / Royal Concertgebouw Orchestra,Riccardo Chailly

博物館でのパーティで

ブルースとダイアナが会話するシーン。

博物館でこの曲が流れている。

 

Ev'ry Time We Say Goodbye /  Richard Cheese & Lounge Against The Machine

エイミー・アダムス演じるロイスが

清掃員に話しかけるシーン。

建物の中でこの曲が流れている。

 

Amazing Grace / John Allan

クラークの葬儀のシーンで流れる曲。

 

Amazing Grace / Canadian Scottish Regiment Pipes And Drums & United States Third Marine Aircraft Wing Band

クラークの葬儀のシーンで流れる曲。

 

予告編

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(字幕版)