vitaminbooのboolog

映画メインのブログ

【映画】「キューティ・バニー」感想ネタバレあり

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「キューティ・バニー」の感想を書きます。

ほんのりネタバレしてます。

ネタバレが嫌な方は、ご退室ください。

 

 

キューティ・バニー (字幕版)
評価:★★★★(星4)

 

 

目次

 

スタッフ

監督

 フレッド・ウルフ

製作

 アダム・サンドラー

脚本

 カレン・マックラー・ラッツ

 キルステン・スミス

製作総指揮

 アンナ・ファリス

 キルステン・スミス

 カレン・マックラー・ラッツ

撮影

 シェリー・ジョンソン

音楽

 ワディ・ワクテル

 

出典:https://eiga.com/movie/54632/

 

 

キャスト

アンナ・ファリス

コリン・ハンクス

エマ・ストーン

カット・デニングス

キャサリン・マクフィー

ヒュー・ヘフナー

ヒロミ・オオシマ

 

出典:https://eiga.com/movie/54632/ 

 

 

ストーリー

プレイボーイ誌で表紙を飾ることを夢見るセクシーモデルのシェリーは、27歳という年齢を理由に契約を切られてしまう。途方に暮れていた彼女は、学生寮の寮母という仕事を見つけるが、寮は今にも潰れそうな経営状況。シェリーは寮を救うため、まずは冴えない寮生の女子学生たちを磨こうと奮闘し……。

 

出典:https://eiga.com/movie/54632/

 

 

映画の詳細情報

2008年製作/97分/アメリカ

原題:The House Bunny

 

出典:https://eiga.com/movie/54632/ 

 

 

色んな価値観がある

アンナ・ファリスさん演じるシェリーは、

人の良さを見つけて、それをその人に素直に伝えられる人間で、

何事にも全力投球な人です。

 

そんな彼女が、冴えない学生たちを男性からモテる、

メスとしてセクシーな人間に変身させます。

 

最初は、変わることができた自分に学生たちは喜び、

意中の男性と仲良くなって嬉しがるんです。

 

でも、もともと自分が持っていた価値観と

真逆のことを行なっていることに気がつくんですね。

 

一方、学生を見事に変身させたシェリーは、

コリン・ハンクスさん演じるオリバーと仲良くなり、アプローチをします。

 

アプローチの方法としては、シェリーのセクシーさを全開にする。

 

でも、オリバーはシェリーのセクシーさはどうでも良い。

 

セクシーな魅力では、オリバーを振り向かせることができない、

と気づいたシェリーは、学生たちに勉強を教わり図書館に通い、服装も地味に。

 

でも、自分ではない人間を装っているからか空回りしてしまい、

オリバーとギクシャクしてしまう・・・。

 

オリバーは、シェリーが何事にも笑顔で全力投球、

ポジティブ全開な彼女の本来の姿が好きだったんですよ。

 

もちろん、オスとしてメスとして、

セクシーな人が好きな人間もいると思います。

 

でも、オリバーみたいに、オス・メスとしてのセクシーさに

重点をおいていない人間もいるんですよね。

  

ダラダラ書いてしまいましたが、何が言いたいのかというと

色んな価値観があるし、自分とは違う価値観を

100%吸収するのはできない、ということです。 

 

シェリー、学生たち、オリバーは、 

それぞれ価値観が違い、それぞれの良さがあるんです。

 

学生たちとシェリーは、もともとの自分は無視して、

180度違う人間になろうとして、空回りしてしまった。

 

彼女たちは変身を極端にさせてしまったんです。

 

彼女たちには、元々の良さがあったはずです。

 

学生たちとシェリーが最初から

価値観が違うもの同士、それぞれの価値観を認め、

お互いの良いところだけを吸収しあえば、

空回りしないで済んだのかもしれません。

 

ただ・・・人間が変わるのに、180度変えるぐらいの熱量がなければ

変わらない、ということなのかもしれないですが。

 

とにかく、極端に変える、ってのは反動があまりにも大きくて、

自分をも破壊してしまう恐れがあるのだと思います。

 

もしシェリーや学生たちみたいに、今の自分を変えたいのであれば、

自分の価値観や良さを認めてあげて、

理想をほどほどに実現させてあげるのが得策なのかもしれません。

 

 

まとめ

180度ではなくて、90度ぐらいがちょうど良い。

それでは。

 

 

キューティ・バニー (字幕版)

キューティ・バニー (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

  

キューティ・バニー [Blu-ray]

キューティ・バニー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 発売日: 2010/08/25
  • メディア: Blu-ray
 

  

キューティ・バニー コレクターズ・エディション [DVD]

キューティ・バニー コレクターズ・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 発売日: 2010/02/03
  • メディア: DVD