vitaminbooのboolog

映画メインのブログ

【映画】「ニューヨークの恋人」感想ネタバレあり

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「ニューヨークの恋人」の感想を書きます。

ネタバレありです。

ネタバレが嫌な方は、ご退室ください。

 

 

ニューヨークの恋人 (字幕版)
評価:★★★★(星4)

 

 

目次

 

スタッフ

監督

 ジェームズ・マンゴールド

脚本

 ジェームズ・マンゴールド

 スティーブン・ロジャース

原作

 スティーブン・ロジャース

製作総指揮

 ケリー・オレント

 ボブ・ワインスタイン

 ハーベイ・ワインスタイン

 メリル・ポスター

製作

 キャシー・コンラッド

撮影

 スチュアート・ドライバーグ

美術

 マーク・フリードバーグ

音楽

 ロルフ・ケント

編集

 デビッド・ブレナー

衣装デザイン

 ドナ・ザコウスカ

 

出典:https://eiga.com/movie/51579/

 

 

キャスト

メグ・ライアン

ヒュー・ジャックマン

リーブ・シュレイバー

ブレッキン・メイヤー

ナターシャ・リオン

ブラッドリー・ウィットフォード

フィリップ・ボスコ

 

出典:https://eiga.com/movie/51579/

 

 

ストーリー

1876年、ニューヨーク。レオポルド公爵(ヒュー・ジャックマン)は、愛する女性とめぐり逢えないまま、結婚相手を決めざるをえない状況にあった。そんな時、彼はブルックリン・ブリッジから落ちてしまい、現代のニューヨークにタイムスリップ。仕事にも恋にも疲れた広告会社で働くキャリアウーマンのケイト(メグ・ライアン)は、元ボーイフレンドであるスチュアート(リーヴ・シュレイバー)のところに転がり込んできたレオポルドと知り合い、彼の奇妙なふるまいにとまどいつつも、徐々に親しくなっていく。そしてケイトは、バッグをひったくられたのをレオポルドが馬に乗って助けてくれたことから、彼に恋心を抱きはじめる。そんなある夜、ケイトは会社重役のJ.J.(ブラッドリー・ウィットフォード)に食事に誘われる。ケイトを愛しはじめていたレオポルドは二人が食事しているレストランに乗り込み、J.J.の俗物ぶりを痛烈に暴きだす。怒り傷ついたケイトが翌朝レオポルドから受け取ったのは、誠意にあふれた美しい手紙。ケイトとレオポルドは恋仲になるが、やがてレオポルドは19世紀に帰ってしまう。そしてある令嬢との結婚の準備を進めるが、そこに、せっかく手に入れた重役のイスを捨て、ケイトがタイムスリップしてやってくる。かくして2人は19世紀でめでたく結ばれるのだった。

 

出典:https://eiga.com/movie/51579/

 

 

映画の詳細情報

2001年製作/118分/アメリカ

原題:Kate & Leopold

配給:ギャガ=ヒューマックス

 

出典:https://eiga.com/movie/51579/

 

 

誠実さはいつの時代でも廃れない 

映画「ニューヨークの恋人」は、仕事一筋のケイトが、

仕事以外で大切なことを見つける、というのが描かれていますが、

この映画でお気に入りなのが、レオポルドの人柄です。

 

レオポルドは紳士で、誰に対しても敬意を払っている。

 

馬車の運転手さん、アパートのドアマン、

道端のバイオリニストなどなど・・・

 

レオポルドは、発明家を夢見ていて

行動力もあるし、外見もカッコいい。

 

レオポルドを演じているのは、ヒュー・ジャックマンさんですからね・・・

 

外見に関しては、惚れない人はいないでしょう。

 

ちょっと話が逸れましたが、

レオポルドはタイムスリップに戸惑いながらも、

現代の暮らしを彼なりに楽しむんですよ。

 

行動力と誠実さを生かして。

 

だからこそ、現代で人生のパートナーを発見することができたのだと思います。

 

時代は変わっても、彼自身は変わらない。

 

行動力と誠実さがあれば、タイムスリップだろうが

どんな困難をも乗り越えられるんですね。

 

映画「ニューヨークの恋人」を観ていて、

そんなことを学びました。

 

 

まとめ

行動力と誠実さがあれば、

タイムスリップしようが人柄は変わらない。

それでは。 

 

 

ニューヨークの恋人 (字幕版)

ニューヨークの恋人 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

ニューヨークの恋人 期間限定スペシャルプライス [DVD]

ニューヨークの恋人 期間限定スペシャルプライス [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2012/08/02
  • メディア: DVD
  

 

ニューヨークの恋人 [Blu-ray]

ニューヨークの恋人 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2014/02/05
  • メディア: Blu-ray