vitaminbooのboolog

映画メインのブログ

【ドラマ】「孤独のグルメ」シーズン1感想ネタバレなし

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、ドラマ「孤独のグルメ」の感想を書きます。

 

 

孤独のグルメ Blu-ray BOX
評価:★★★★★(星5)

 

 

目次

 

スタッフ

原作

 「孤独のグルメ」 作・久住昌之/画・谷口ジロー

脚本

 田口佳宏、板坂尚

音楽

 久住昌之
 Pick & Lips(フクムラサトシ 河野文彦)Shake 栗木健 戸田高弘

プロデューサー

 川村庄子、吉見健士

演出

 溝口憲司、宝来忠昭

演出補

 井川尊史

制作担当

 菊池武博

制作

 櫻井優香、小山悠乃

スクリプター

 山本悦子

コンテンツビジネス

 山崎圭介

ホームページ

 林正樹、佐藤由紀子

番組デスク

 矢部歩

番組宣伝

 鈴木紀子

編成

 井関勇人

技術プロデューサー

 宮本肇

撮影

 浅野典之

映像

 赤松比呂志

音声

 宮下貴志

照明

 相沢敦

音響効果

 金子寛史

編集

 河野紀子

MA

 武田明賢

技術デスク

 鮎貝盛光

オープニングCG

 GASP

衣裳

 市原昌顕、佐川幸子、佐井威夫

ヘアメイク

 貴島貴也、今野亜季

制作協力

 共同テレビジョン

製作

 テレビ東京

 

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume1/staff/

 

 

イントロダクション

個人で輸入雑貨商を営む男・”井之頭 五郎(いのがしら ごろう)”は、

商用で日々いろいろな街を訪れる。

そして一人、ふと立ち寄った店で食事をする。

そこで、まさに言葉で表現できないようなグルメたちに

出会うのだったーーー

 

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume1/introduction/

 

ドラマ「孤独のグルメ」の出演者は、井之頭五郎を演じる松重豊さん。

 

俳優の松重豊さんの写真です。

 出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume7/cast/01.html

 

上の画像はシーズン7のものです。

 

井之頭五郎のお客さんだったり、井之頭五郎が立ち寄るお店の店員さんに、

色んな俳優さんが登場しています。

 

私の好きな回では、美保純さん、モト冬樹さん、

小沢真珠さん、田中要次さんがゲスト出演されています。 

 

ドラマ「孤独のグルメ」は、2020年1月時点で、

シーズン8まで制作されている人気シリーズです。

 

 

原作は漫画

上記の引用に書いてありますが、ドラマ「孤独のグルメ」は原作があります。

 

孤独のグルメ【新装版】 (SPA!コミックス)
↑こちらが原作の漫画

 

原作は、月刊PANJA(1994年〜1996年)と

SPA!(2008年〜2015年)で連載されていた漫画です。

 

単行本が2巻発売されていて、日本だけでなく、

イタリア、スペイン、ブラジル、台湾、韓国、ドイツ、

中国、ポーランド、デンマークで翻訳版が発売される人気漫画です。

 

しかし、作画を担当されている谷口ジローさんが

2017年2月に亡くなっているため、新作ができることはないそうです。

 

 

井之頭五郎という人柄

ドラマ「孤独のグルメ」は、題名にもある”グルメ”はもちろんのこと、

井之頭五郎というキャラクターがすごく魅力的なんです。

 

自営業の40歳代の独身男性。

 

井之頭五郎は、常に落ち着いていて、何事にも敬意を持っている人間なんですよ。

 

グルメ、料理屋の店員さん、仕事・・・

 

中でも、井之頭五郎の良さが分かる、大好きな回がありまして。

 

第6話 中野区 鷺ノ宮のロースにんにく焼き、と

第11話 文京区根津 飲み屋さんの特辛カレー です。

 

第6話では、旧友 吉野に会いに行ったところ、

吉野はニューハーフになっていた・・・

 

吉野は子供が産めないことを悩んでおり、

それを井之頭五郎に話すシーンがあるんです。

 

そこでは、特に吉野の悩みに対して何も言わない井之頭五郎なんですけど、

「吉野、お前はお前の人生を自由に生きてくれ。」と吉野のお店を後にしながら

心の中で話したり、第6話の最後に

「飲めなくたって、産めなくたって良いじゃないか。」とセリフを吐く。

 

(ちなみに、井之頭五郎はお酒が飲めません。)

 

彼は、自由な考えの持ち主なんですよね。

 

吉野の性別が変わっていようが、なんでもいいんです。

 

井之頭五郎は、第6話以外でも、基本的に口数が少なく、

仕事上のアドバイスはしますが、人の人生に口を挟まない。

 

彼は、基本的に人を見守る姿勢でいるんです。

 

でも、人が困っていたら、井之頭五郎は自分のことを

後回しにして人を助けるんです。

 

それが分かるのが、第11話です。

 

第11話に登場する料理屋さんがお客さんのことを第一に考えていて、

常連さんが飽きないようにしていたら、お店のメニューが増えていた・・・

というお店で、一見の井之頭五郎に対しても、

すごく親切にしてくれるようなお店なんですね。

 

第11話以外でもそうなんですけど、料理やお店の雰囲気、

お店に来ている他のお客さんが料理を楽しんでいる姿など、

それら一つ一つを井之頭五郎は丁寧に観察して、

自分の中で感心しながら、その瞬間その瞬間を捉えているんです。

 

第11話に登場する料理屋さんに対しても、

感心しながらカレーを食べているところに、

酔っ払いがお店に入ってきて、お店と店員さん、

井之頭五郎が食べているカレー、はたまた井之頭吾郎を

バカにするような発言を酔っ払いがするんです。

 

普段は、静かな井之頭五郎は

お店のことをバカにした酔っ払いに怒り、

彼は酔っ払いを凝らしめるんです。

 

冷たい言い方をすれば、井之頭五郎はお客さんなので、

酔っ払いを井之頭五郎がどうのこうのする必要はないと思うんです。

 

でも、店員さんはお店をバカにされて嫌な思いをしているし、困っている・・・

 

そんな姿を見て、じっとしてられないんです。

 

人のために行動できる井之頭五郎を見ていて、

単純にカッコいいな、と思いました。

 

全てに丁寧で、敬意を持って生きている人間、井之頭五郎。

 

ドラマ「孤独のグルメ」は、井之頭五郎が食べる料理が美味しそうで、

”飯テロ”とまで言われているそうですが、

私は、井之頭五郎が料理を感心しながら食べて、

人が努力している姿を見て感心・・・

 

私はせっかちな人間で、井之頭五郎と正反対な人間です。

 

無い物ねだりなのかもしれませんが、”井之頭五郎”という人柄にすごく憧れます。

 

丁寧に噛み締めながら人生を送っている

井之頭五郎から刺激をもらえる、そんなドラマだと思いました。

 

 

まとめ

”ちょいとお腹がペコちゃん”なので・・・。

それでは。

 

 

孤独のグルメ Blu-ray BOX

孤独のグルメ Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2013/02/20
  • メディア: Blu-ray