vitaminbooのboolog

映画メインのブログ

【映画】「300〈スリーハンドレッド〉」感想ネタバレなし

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「300〈スリーハンドレッド〉」の感想を書きます。

 

 

300<スリー ハンドレッド> (字幕版)
評価:★★★(星3)

 

 

目次

 

スタッフ

監督

 ザック・スナイダー

製作

 ジャンニ・ヌナリ

 マーク・キャントン

 バーニー・ゴールドマン

 ジェフリー・シルバー

製作総指揮

 デボラ・スナイダー

 フランク・ミラー

 クレイグ・J・フローレス

 トーマス・タル

 ウィリアム・フェイ

 ベンジャミン・ウェイスブレン

原作

 フランク・ミラー

 リン・バーリー

脚本

 ザック・スナイダー

 カート・ジョンスタッド

 マイケル・B・ゴードン

撮影

 ラリー・フォン

美術

 ジェームズ・ビゼル

編集

 ウィリアム・ホイ

音楽

 タイラー・ベイツ

 

出典:https://eiga.com/movie/1910/

 

 

キャスト 

ジェラルド・バトラー

レナ・ヘディ

デビッド・ウェンハム

ドミニク・ウェスト

ビンセント・リーガン

マイケル・ファスベンダー

トム・ウィズダム

アンドリュー・プレビン

アンドリュー・ティアナン

ロドリゴ・サントロ

 

出典:https://eiga.com/movie/1910/

 

 

ストーリー

紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、侵略を目論むペルシア帝国の王クセルクセスから使者が来訪し、水と土地を差しだし、服従の証を示せと要求。レオニダスはこれを拒否し、たった300人の重装歩兵で100万のペルシア軍を迎え撃つことになる。

 

出典:https://eiga.com/movie/1910/

 

 

映画の詳細情報

2007年製作/117分/R15+/アメリカ

原題:300

配給:ワーナー・ブラザース映画

 

出典:https://eiga.com/movie/1910/

 

 

ずーっと戦ってる 

映画「300〈スリーハンドレッド〉」は、

歴史上本当にあったであろう、スパルタ対ペルシアの戦いを描いた作品です。

 

数が圧倒的に多い敵に対して、ビビらない少数精鋭部隊の姿に、

観ているこちらまで奮い立たされました。 

 

アクションシーンはめちゃくちゃカッコ良くて、

スパルタ軍たちの筋肉を観ていると、

「自分も鍛えよう!」なんて思っちゃいましたね。

 

ただ、画面が終始暑苦しいんですよ。

 

非常に脂っこい映画なので、何回も鑑賞する映画ではないかな。

 

 

まとめ

背脂たっぷりの豚骨ラーメンのような映画。

それでは。 

 

 

300<スリー ハンドレッド> (字幕版)

300<スリー ハンドレッド> (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

300〈スリーハンドレッド〉 コンプリート・エクスペリエンス [Blu-ray]

300〈スリーハンドレッド〉 コンプリート・エクスペリエンス [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日: 2010/04/21
  • メディア: Blu-ray
 

 

300〈スリーハンドレッド〉 [DVD]

300〈スリーハンドレッド〉 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2010/07/14
  • メディア: DVD