vitaminbooのboolog

映画の感想メインのブログ

【映画】「ゴーストバスターズ(1984)」感想ネタバレなし

2019-11-25 修正しました

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「ゴーストバスターズ(1984)」の感想を書きます。

 

評価:★★(星2)

 

目次

 

スタッフ

監督

 アイバン・ライトマン

製作

 アイバン・ライトマン

製作総指揮

 バーニー・ブリルスタイン

脚本

 ダン・エイクロイド

 ハロルド・ライミス

撮影

 ラズロ・コバックス

美術

 ジョン・デ・キュア

編集

 シェルドン・カーン

 デビッド・ブリューイット

特撮

 リチャード・エドランド

衣装

 セオニ・V・アルドリッジ

音楽

 エルマー・バーンスタイン

主題歌

 レイ・パーカー・Jr.

 

出典:https://eiga.com/movie/12373/

 

 

キャスト

ビル・マーレイ

ダン・エイクロイド

シガニー・ウィーバー

ハロルド・ライミス

リック・モラニス

アニー・ポッツ

ウィリアム・アザートン

アーニー・ハドソン

デビッド・マーグリーズ

 

出典:https://eiga.com/movie/12373/

 

 

ストーリー

ニューヨークの大学で超常現象を研究していたピーター、レイモンド、イーガンは、目立った成果をあげることができず、ついに研究費を打ち切られて大学を追い出されてしまう。3人は幽霊退治稼業の「ゴーストバスターズ」を立ち上げ、高級ホテルに巣くう幽霊を本当に退治したことから、一躍世間の注目を浴びるが……。 

 

出典:https://eiga.com/movie/12373/

 

 

呑気な主人公たち

映画「ゴースト・バスターズ (1984)」 はコメディ映画なので、

緊張感がないのはしょうがないんですけど、

主人公たちが呑気すぎて退屈しちゃいました。

 

本作品は、続編とリブート版が公開されていて、

2020年には「ゴースト・バスターズ」シリーズの最新作が

公開される予定の人気シリーズの1作目です。

シリーズもので、世界中で愛されている「ゴースト・バスターズ」を

退屈な映画、と思ってしまった私はヘンテコなのでしょう。

 

 

主人公たちのユニフォーム

 

主人公たちの車

 

 

映画の中で主人公たちが使う道具とか、衣装とか、機材とか、オバケとか・・・

1980年代の独特な感じが伝わってきて、そこは面白いなと思いました。

最先端のデザインよりも、古い時代のデザインが好きな私は、

その辺は興味が湧きましたけど、それ以外は「う〜ん・・・」って感じなので、

映画「ゴースト・バスターズ(1984)」は高い評価はつけられなかったです。

 

 

まとめ

緑色のオバケはかわいかった。

それでは。

 

 

 

オススメの記事

かわいいオバケが登場するオススメ映画↓ 

 

1980年公開のオススメ映画↓