vitaminbooのboolog

映画の感想メインのブログ

【映画】「2番目のキス」感想ネタバレあり

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「2番目のキス」の感想を書きます。 

ネタバレありです。

ネタバレが嫌な方は、ご退室下さい。

 

2番目のキス (字幕版)

評価:★★★★★(星5)

  

目次

 

スタッフ

監督

 ピーター・ファレリー/ボビー・ファレリ

原作

 ニック・ホーンビィ

脚本

 ローウェル・ガンツ/ババルー・マンデル

撮影監督

 マシュー・F・レオネッティ

編集

 アラン・バウムガーデン

音楽

 クレイグ・アームストロング

衣装デザイナー

 ソフィ・ドゥ・ラコフ

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0004605

 

 

キャスト

ドリュー・バリモア

ジミー・ファロン

ジャック・ケーラー

アイオン・スカイ

ジェイソン・スペヴァック

ババルー・マンデル

ジェイソン・スペヴァック

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0004605

 

 

ストーリー

数学教師のベン(ジミー・ファロン)は、リンジー(ドリュー・バリモア)の会社に生徒を連れて社会見学に行ったとき彼女に一目惚れする。ビジネスエリートの彼女と一介の教師の彼はまるで住む世界が違ったがつき合い始める。すべてはうまく行くように思えたのだが、ベンがボストン・レッドソックスの熱狂的なファンだったことから問題が生じて……。

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0004605

 

 

マーフィーの助言

ジミー・ファロンさん演じるベン。

ベンは、プロ野球チームのボストン・レッドソックス(以下、レッドソックス)が

大好きで、レッドソックスに全てを捧げてます。

自宅のインテリアはレッドソックスに絡めたものばかりで、

洋服もレッドソックスのユニフォームばかり・・・

ドリュー・バリモアさん演じるリンジーにこんなこと言っちゃう人間なんです。

 

This is when they need me.

 

彼らについてないと。

 

出典:2番目のキス DVD

 

 

”レッドソックスを優先しないでほしい”仕事大好き人間のリンジーの愚痴を、

男子生徒のマーフィーにベンが言うシーンがあるんです。

 

(マーフィーを演じた子役の方のお名前は分かりませんでした)

そこで、マーフィーがベンにこんな助言をするんです。

 

 ...nobody's really wrong in these situations.

I mean,you have wants and needs...

...she likewise.

(中略)

You love the Sox,but have theyever loved you back?

 

どっちが悪いわけでもないんだよ

先生も彼女もそれぞれの生き方さ

(中略)

先生は”ソックス”を愛してるよね

彼らは先生を愛してくれる?

 

出典:2番目のキス DVD

 

この助言が、ベンのレッドソックスへの向き合い方を

変えるきっかけになるんですけど・・・

 

マーフィーの助言は、この映画のテーマでもあると思うんです。

この助言は、自分を愛してくれる人間を大切にしよう、って

ことを意味してると思うんです。

恋人のことが大好きなのに、恋人は自分以外のことを常に優先していたら、

単純に良い気持ちはしないですよね。

 

ベンにとって、幼少期から心の支えになっているレッドソックスは、

趣味ではなくて、もっと特別なものになっているのは分かります。

でも、自分のことを大切に想ってくれる人間がいてくれるだけでも幸せなことなのに、

レッドソックスをついつい優先しちゃうベン・・・

マーフィーの助言を受ける前のベンは、わがままで子供だったのかもしれませんね。

レッドソックスの試合を観たいし、リンジーも欲しい・・・

でも、マーフィーの助言により、リンジーの存在に改めて気づかされた。

もちろん、趣味も仕事も大切ですよ。

仕事は収入に直結しますし、人によっては生き甲斐になることもあるでしょう。

趣味はストレス発散になって、気分転換できる。

どっちも大切だからこそ、どちらもゼロにはせずに、お互い話し合って、

仕事と趣味をお互いが納得できるレベルに調整すれば良いと思うんですよね。

 

リンジーが友達たちとジムにいるシーンで、こんなことを言ってました。

 

Acommodating each other.

You know,"How many kids are we gonna have?"

"Where are we gonna live?"

"What pizza place we gonna orderfrom?"

Doesn't it require pliability?

Because maybe that's something

I've been lacking in my life.

 

夫婦は合わせるはずよ

子供は何人か、どこに住み、どこのピザを取るか

お互い 歩み寄るものでしょ?

私にかけている部分だわ

 

出典:2番目のキス DVD

 

まさしく、この通りだと思いました。

歩み寄って、自分を愛してくれる人間を大切にする・・・

恋人、夫婦の長続きの秘訣(なのかな?)を学べた映画でした。

 

 

まとめ

自分を愛してくれる人を大切にしていますか?

それでは。

 

2番目のキス (字幕版)

2番目のキス (字幕版)

 

 

 

オススメの記事

ドリュー・バリモアさんが出演しているオススメ映画↓

 

不器用だけど恋人を思う気持ちは誰にも負けない主人公のオススメ映画↓