vitaminbooのboolog

映画の感想メインのブログ

【映画】「サラマンダー」感想ネタバレあり

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「サラマンダー」の感想を書きます。

ネタバレありです。

ネタバレが嫌な方は、ご退室下さい。

 

サラマンダー [Blu-ray]

評価:★★(星2)

 

目次

 

スタッフ

監督

 ロブ・ボウマン

製作

 リチャード・ザナック

 リリ・フィニ・ザナック

製作総指揮

 ジョナサン・グリックマン

ストーリー・脚本

 グレッグ・キャボット&ケビン・ピターカ

脚本

 マット・グリーンバーグ

製作補

 ディーン・ザナック

 デレク・エバンス

撮影

 エイドリアン・ビドル、B.S.C

衣装

 ジョーン・バージン

視覚効果ANDアニメーション

 ザ・シークレット・ラボ

音楽

 エドワード・シャルマー

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0001433

 

 

キャスト

マシュー・マコノヒー

クリスチャン・ベイル

イザベラ・スコルプコ

ジェラルド・バトラー

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0001433

  

 

ストーリー 

現代ロンドン。12歳のクイン(クリスチャン・ベイル)は母が働く地下鉄工事現場の空洞で巨大竜を発見、たちまち世界中に繁殖し人類は壊滅寸前の危機に瀕した。20年後成人したクインは僅かな生存者たちと要塞で暮らし、竜の絶滅を待っていたが、ヴァンザン(マシュー・マコノヒー)率いる米軍の登場により事態は変わっていく。

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0001433

  

 

二人の指導者

クリスチャン・ベイルさん演じるクイン、

マシュー・マコノヒーさん演じるヴァンサン。

本作品に二人の指導者が登場します。

クインは、竜が自然消滅されるまで、集団を守り抜くことを目標にしています。

ヴァンサンは、攻撃は最大の防御、と言わんばかり竜を倒しまくります。

一見、正反対な二人ですが、共通点があるんです。

それは、二人とも隙がある、ってことです。

クインは、仲間を守るために無謀な行動をしてしまう、という隙。

ヴァンサンは、クインの仲間を徴兵しておきながら、

竜に彼らを瞬殺されてしまう、という隙・・・

ヴァンサンがオスの竜と最後に戦うシーンは、勇敢でカッコいいですけど、

結局、仲間をすぐ殺されちゃってるからなぁ・・・

と、純粋にヴァンサンのことがカッコイイなとは思えませんでした。

クインも、竜を倒す矢をすぐに無くしちゃうし・・・

「本気で竜を倒したいのか?」とイライラしちゃいましたね。

 

 

無敵のヘリコプター 

夫が終始、「ヘリコプターの燃料、どこから持ってきてるんだろう?」

「燃料!!」ってヘリコプターが登場する度に言っていて、

それがおかしくてしょうがなかったです。

主人公の集団の近くに竜がいないかチェックするために、

ヘリコプター1機がひたすら飛びまくるんです。

  

東京消防庁<組織・施設><消防装備><消防ヘリコプター>

 

ちなみに、東京消防庁のサイトでは、中型ヘリコプターで

航続時間が4時間06分・・・

本作品のヘリコプターは無敵です。

 

女性のパイロットが軍用ヘリコプターを操縦しているイラストです。

 

 

まとめ

ヘリコプター無敵。

それでは。 

 

サラマンダー [Blu-ray]

サラマンダー [Blu-ray]

 

 

 

オススメの記事 

死なない主人公のオススメ映画↓

 

主人公のパワーが無限なオススメ映画↓