vitaminbooのboolog

映画の感想メインのブログ

【映画】「プレデター2」感想ネタバレあり

2019-11-30 更新しました

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「プレデター2」の感想を書きます。

ネタバレありです。

ネタバレが嫌な方は、ご退室下さい。

 

評価:★★殿堂入り★★

 

目次

 

スタッフ

監督

 スティーブン・ホプキンス

脚本

 ジム・トーマス

 ジョン・トーマス

製作総指揮

 マイケル・レビ

 ロイド・レビン

製作

 ローレンス・ゴードン

 ジョエル・シルバー

 ジョン・デイビス

撮影

 ピーター・レビ

音楽

 アラン・シルベストリ

編集

 マーク・ゴールドブラット

 

出典:https://eiga.com/movie/49024/

 

 

キャスト 

ダニー・グローバー

ゲイリー・ビューシイ

ルーベン・ブラデス

マリア・コンチータ・アロンゾ

ビル・パクストン

ロバート・ダビ

ケント・マッコード

ケヴィン・ピーター・ホール

 

出典:https://eiga.com/movie/49024/

 

 

ストーリー

1997年、麻薬組織間の抗争が激しい近未来都市ロサンゼルスに、残忍無比なプレデターが再びやって来た。コロンビア人の麻薬組織を追うハリガン警部補(ダニー・グローヴァー)は同僚のダニー(ルーベン・ブラデス)、レオーナ(マリア・コンチータ・アロンソ)らと踏み込んだ先の現場で原因不明の惨劇の後を目撃するが、市警部長ハイネマンはDEA(連邦麻薬調査局)の領分だと言って調査の中止を命じ、新たに調査官キース(ゲイリー・ビジー)と、レオーナの相棒としてジェリー(ビル・パクストン)がやって来る。そんな時、麻薬王レイモンとジャマイカ人の抗争の現場で再び惨劇が起こる。駆けつけたハリガンらは唯一の生き残りのレイモンの愛人が「悪魔がやって来た」とつぶやくのを聞くが、すぐにキースらによって追い出されてしまう。キースの横暴な態度にハリガンは不信を強めるが、そんなさなか現場に戻ったダニーがプレデターに殺された。ジェリー、レオーナと共に復讐を誓ったハリガンはジャマイカ人の麻薬ボスであリブードゥ教の魔術師でもあるキング・ウィリーと会見するが、殺りく者は殺すことのできない相手だと告げられ、直後ウィリーはプレデターに殺される。そしてジェリーとレオーナもまた地下鉄車内で襲われた。駅の近くで黒い影を見つけたハリガンはその後を追うが途中で謎の男たちに捕まり、連行された先はキースの司令センター車だった。そこでハリガンはキースが10年前に南米で起こった事件の情報からプレデターの人間の体熱を感知する能力に対抗するハイテク兵器を開発していたことを知る。そしてキースらとプレデターの対決が始まるが、プレデターも進化していた。ついにキース1人が追いつめられた時、防弾チョッキを着たハリガンが駆けつける。キースが倒れた後、ハリガンは宇宙船の中でたくさんのプレデターと対面する。しかし彼らは古代から伝わる銃を残して去っていってしまうのだった。

 

出典:https://eiga.com/movie/49024/

 

 

「プレデター」が分かる 

「プレデター」シリーズの2作目です。

1作目では、シュワちゃんと戦い、敗れたプレデターですが、

本作品ではダニー・グローヴァーさん演じる

マイク・ハリガン警部補(以下、マイク)と戦います。

ちなみに、「プレデター」という言葉自体は、種族を指しているようで、

色んなプレデターがいます。

地球上でいう人間、みたいな感じでしょうかね。

 

↑こちらはクニニさんの記事です。

「プレデター」の種類と武器の解説が詳しく載っています。

映画「プレデター2」のマイクと戦うプレデターは、

プレデター・ハンター(以下、ハンター)というそうです。 

プレデターの名前、武器の名称はクニニさんの記事を元に書きます。

 

 

ハンターのルール

もちろん、マイクもかっこいいですよ。

マイクは勇敢で、ハンターとガンガン戦っていきますから。

ですが、ハンターはさらにかっこいいんですよ。

 

ハンターはやたら滅法に人間を殺しません。

武器を持っていて、ハンターに攻撃をしてくる人間しか

ハンターは攻撃しないんです。

ただ、攻撃をしてきた人間でも、妊婦さんは殺しません。

瞬時に、身体をスキャンして胎児を認識するんです。

あと、子供がおもちゃの銃をハンターに向けるシーンがあるんですけど、

銃がおもちゃだと分かると、その子供をスルーするんです。

確か、1作目もプレデター・ウォーリアーに攻撃をしなかった女性は、

生存していた気が・・・。

なので、プレデター族の「弱者には手を出さない」というルールがあるようです。

ここがハンターの、かっこいいと思うところですし、大好きなところです。

 

 

武器がかっこいい 

ハンターの武器がいくつか出てくるんですが、

どの武器もめちゃくちゃかっこいいんです。

中でも一番好きなのは、「レーザーディスク」です。

円盤型の武器で、ブーメランみたいに使ったり、

剣みたいにも使える武器なんです。

作中では、ゲイリー・ビジーさん演じるピーター・キース特別捜査官が

レーザーディスクによって、上半身と下半身を真っ二つにされちゃうシーンが

あるんですけど、このシーンが良いんですよ。

全部を見せないけど、レーザーディスクの性能が

バシバシ伝わってきて、鳥肌もんです。

 

ちなみに、余談ですが・・・

レーザーディスクっていう大きいDVDみたいなのが昔ありましたよね。

子供の時にレーザーディスクで「プレデター」を初め、

色んな作品を鑑賞したのを思い出します。

 

 

ハンターのつぶらな瞳 

いつもは、ヘルメットをかぶっているハンター。

ヘルメットを脱ぐと、ちょっと怖い顔が出てくるんですけど、

よーく見て欲しいのが、目なんです。

可愛らしい目をしてるんですよ。 

あのつぶらな瞳を見ればイチコロ・・・

  

そんな訳ないか・・・。

ちなみに、ハンターだけなのか、プレデター族全般なのか、

不明ですが牛肉が好物みたいです。

  

 

まとめ

プレデターに会ったら、武器は捨てて、牛肉を差し出そう! 

それでは。 

 

 

 

オススメの記事

地球外生命体と仲良くするヒントが分かるかも!?↓

 

T-800とプレデターが戦ったら、どっちが勝つんだろう?↓