vitaminbooのboolog

映画の感想メインのブログ

【映画】「アイアムアヒーロー」感想ネタバレなし

2019-10-01 修正しました

2019-11-04 修正しました

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「アイアムアヒーロー」の感想を書きます。

 

アイアムアヒーロー [レンタル落ち]

評価:★(星1)

 

目次

 

スタッフ

原作

 花沢健吾

監督

 佐藤信介

脚本

 野木亜紀子

音楽

 ニマ・ファクララ

製作

 市川南

共同製作

 寺島ヨシキ

 久保雅一

 中村理一郎

 田中晃

 岩田天植

 弓矢政法

 高橋誠

 千代勝美

 吉川英作

 都築伸一郎

 板東浩二

 宮本直人

エグゼクティブプロデューサー

 山内章弘

プロデューサー

 山崎倫明

 城戸史朗

共同プロデューサー

 岡本順哉

音楽プロデューサー

 志田博英

プロダクション統括

 佐藤毅

ラインプロデューサー

 竹山昌利

 桜井勉

韓国ユニットラインプロデューサー

 鈴木勇

撮影監督

 河津太郎

美術

 斎藤岩男

特撮

 神谷誠

録音

 横野一氏工

編集

 今井剛

助監督

 藤江儀全

カメラオペレーター

 田中悟

ガファー

 中野創平

装飾

 大坂和美

 篠田公史

CGディレクター

 土井淳

アクションコーディネーター

 下村勇二

特殊メイク・特殊造形統括

 藤原カクセイ

衣装デザイン

 宮本まさ江

スクリプター

 田口良子

製作担当

 大谷直哉

音楽コーディネーター

 杉田寿宏

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0019246

 

  

キャスト

大泉洋

有村架純

吉沢悠

岡田義徳

片瀬那奈

片桐仁

マキタスポーツ

塚地武雅

徳井優

長澤まさみ

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0019246

 

 

ストーリー

漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄(大泉洋)。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かってくる。慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す英雄だが、街はZQNと呼ばれる感染者であふれていた。出会った女子高生・早狩比呂美(有村架純)と逃げるが、彼女は歯のない赤ん坊のZQNにかまれて半分ZQN半分人間という状態に。比呂美を連れてショッピングモールに逃げ込んだ英雄は、そこで藪(長澤まさみ)という勝気な看護師と顔を合わせる。

 

出典:https://www.cinematoday.jp/movie/T0019246

 

R15指定作品です。

 

 

何でこの作品を観たのか

1、もともとゾンビ映画が好き。

2、洋画ばかりで邦画をほとんど観ていなかった。

  喰わず嫌いな邦画を観てみよう。

上記2つの理由で、この作品を観たのですが、今では後悔しています。

 

 

最初は良かった

鈴木の彼女が自宅で感染→鈴木が彼女を倒した後。

鈴木が職場に行くシーンまでは良かったんです。

塚地武雅さん(ドランクドラゴン)演じる三谷が非常に不気味なんですよ。

かなりグロいシーンでもあります。

 

 

タクシーで逃げるシーン

このシーンから違和感を感じました。

有村架純さん演じる早狩比呂美(以下、早狩)と

タクシーに乗って、ZQNの大群から逃げるんですけど、

早狩は制服を着た女子高校生なんですよ。

そこから、色々あって鈴木は早狩と

山の中で友達として仲良くなるんですけど・・・

「ただの妄想話じゃねーか」と思ってしまったんですよね。

冴えない社会人が女子高生と交流を深める・・・

なんか引いちゃいました。

ここから私は、飛ばし飛ばし鑑賞しました。

 

 

原作は漫画

作者は花沢健吾さん。

小学舘の週刊ビッグコミックスピリッツで

連載されていた漫画です。

漫画の連載は終了しているそうです。

 

漫画は面白いのかな・・・

 

 

まとめ 

塚地さんの不気味な演技は最高だった。

それでは。

 

 

 

オススメの記事

おすすめゾンビ映画 その1↓

 

おすすめソンビ映画 その2↓