vitaminbooのboolog

映画メインのブログ

【映画】「ツインズ」感想ネタバレあり

2019-12-16 修正しました 

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「ツインズ」の感想を書きます。

ネタバレありです。

ネタバレが嫌な方は、ご退室下さい。

 

 

ツインズ (吹替版)

 評価:★★★★(星4)

 

 

目次

 

スタッフ

監督

 アイバン・ライトマン

脚本

 ウィリアム・デイビス

 ウィリアム・オズボーン

 ティモシー・ハリス

 ハーシェル・ワイングロッド

製作総指揮

 ジョー・メジャック

 マイケル・C・グロス

製作

 アイバン・ライトマン

撮影

 アンジェイ・バートコウィアク

美術

 ジェームズ・ビッセル

音楽

 ジョルジュ・ドルリュー

編集

 シェルドン・カーン

 ドン・キャンバーン

 

出典:https://eiga.com/movie/62274/

 

キャスト

アーノルド・シュワルツェネッガー

ダニー・デビート

ケリー・プレストン

クロエ・ウェッブ

ボニー・バートレット

マーシャル・ベル

デビッド・カルーソー

ヒュー・オブライエン

トニー・ジェイ

 

出典:https://eiga.com/movie/62274/

 

 

ストーリー

6人の優秀な男達の混合の精液と、美しく才能あるメアリー・アン・ベネディクト(ボニー・バートレット)との間に生まれた全知全能の子ジュリアス(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、孤島で研究対象として育てられ、35歳の誕生日に自分と双子の兄がいることを知らされるや、彼を探しに旅に出る決意をする。その頃兄のヴィンセント(ダニー・デヴィート)は、高級車を盗んでは売りとばすことで暮らしており、兄弟が再会したのは度重なる駐車違反と免許証の期限が切れたことでヴィンセントが放り込まれていた留置所の面会室だった。弟に罰金を払わせ刑務所を後にしたヴィンセントは、ジュリアスに嘘をついて車を盗み、その帰途恋人のリンダ(クロエ・ウェッブ)と彼女の妹マーニー(ケリー・プレストン)と出会い、ジュリアスとマーニーは親近感を抱きあう。その頃ジュリアスは母メアリー・アンが生きていることを知り、盗んだ車に偶然500万ドルもの品物があるのを見つけ取り引き先のヒューストンに行こうとしている兄を説得し、実験計画の主任トレーブン教授(ネヘミア・バーソフ)の研究所に立ち寄ることを約束させ、リンダとマーニーも加えた4人の旅が始まった。その頃車の積荷を奪われた組織のボス、ウェブスター(マーシャル・ベル)が彼らの後を追っていた。教授から長所は弟に、短所は兄に集中したことを聞かされ落胆するヴィンセントであったが、ジュリアスに励まされ母の住むサンタフェ近辺の文化村を訪ねることはする。その夜旅を続けてゆくうちに親しさを増していったジュリアスとマーニーは、ついに結ばれるのだった。翌日文化村を訪ねた4人は、メアリー・アンを知る女性から彼女が死んだことを知らされる。予期しなかった言葉にショックをうけたヴィンセントは、ひとりヒューストンの取り引き場所へ急ぐが、それはウェブスターの罠だった。危ない所を間一髪ジュリアスに助けられ、ウェブスターを倒したヴィンセントは、弟の勧めで盗品を警察に届け、その賞品でコンサルタント会社を設立する。そんな2人の前に現われたのは、先日芸術村で母の死を教えられた女性。実は彼女こそがメアリー・アンだったのだ。それから数年後、ジュリアスとマーニー、ヴィンセントとリンダの夫婦にそれぞれ双子の赤ちゃんが生まれた。

 

出典:https://eiga.com/movie/62274/

 

 

映画の詳細情報

1988年製作/アメリカ

原題:Twins

配給:ユニヴァーサル映画=UIP

 

出典:https://eiga.com/movie/62274/

 

 

ジュリアス、強すぎ

さすが、シュワちゃんです。

 

ジュリアス最強ですよ。

 

軽々と、車のお尻を持ち上げるし、ひったくりにあっても、

自然とひったくりを倒してしまう。

 

しかも、この映画のシュワちゃんは人格者なんです。

 

ある女性を死ぬまで追いかける、邪魔をする人間は殺してしまおう、

なんてロボットではないんです。

 

 

ヴィンセント、最初はクズ人間

ヴィンセントは最初、クズ人間です。

 

不倫してたり、借金取りに追われてたり、彼女からお金を借りようとしたり・・・

 

ジュリアスと接する中で、クズから立ち直るんですけど、

クズ人間中、イライラします。

 

でも、そのイライラを我慢した先に、感動が待っている映画です。

 

 

クレイン3兄弟、かわいそう

モーリー・チェイキンさん、トム・マクライスターさん、

デビット・エフロンさん演じるクレイン3兄弟。

 

ヴィンセントの借金取りです。

 

シュワちゃんやら、運び屋に散々な目に遭わされます。

 

クレイン3兄弟が暴力的に問題を解決しようとするのには、

賛成しませんが、そもそもヴィンセントが返済しないのがいけないんですよ。

 

それなのに、散々な目に・・・

ちょっとかわいそうだな、なんて思ってしまいました。

 

 

まとめ

人に迷惑をかけてはだめ。

それでは。

 

ツインズ (吹替版)

ツインズ (吹替版)

  • 発売日: 2014/01/02
  • メディア: Prime Video