vitaminbooのboolog

映画の感想メインのブログ

【映画】「ジュリー&ジュリア」感想ネタバレなし

2019-12-11 修正しました

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「ジュリー&ジュリア」の感想を書きます。

 

 

ジュリー&ジュリア (字幕版)

 評価:★★★★★(星5)

 

 

目次

 

スタッフ

監督

 ノーラ・エフロン

製作

 ローレンス・マーク

 ノーラ・エフロン

 エイミー・ロビンソン

製作総指揮

 スコット・ルーディン

 ドナルド・J・リー・Jr.

 ダナ・スティーブンス

原作

 ジュリー・パウエル

 ジュリア・チャイルド

脚本

 ノーラ・エフロン

撮影

 スティーブン・ゴールドブラット

美術

 マーク・リッカー

音楽

 アレクサンドル・デスプラ

編集

 リチャード・マークス

 

出典:https://eiga.com/movie/54436/

 

 

キャスト

メリル・ストリープ

エイミー・アダムス

スタンリー・トゥッチ

クリス・メッシーナ

リンダ・エモンド

 

出典:https://eiga.com/movie/54436/

 

 

ストーリー

食べることが大好きなパリ在住のアメリカ人ジュリアは、名門料理学校で習得した誰でも簡単に作れる家庭料理の本を出版し、本は大ベストセラーとなる。50年後のニューヨーク、作家になる夢をあきらめたOLのジュリーは、憧れのジュリアのレシピに挑戦し、それら全てをブログに綴ることを思いつく。

 

出典:https://eiga.com/movie/54436/

 

 

映画の詳細情報

2009年製作/123分/G/アメリカ

原題:Julie & Julia

配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

 

出典:https://eiga.com/movie/54436/

 

 

夫の支えは宝である

この映画で一番感動したのが、旦那さんの行動です。

 

ジュリアは料理本を出版する、

ジュリーは料理のブログを投稿する、

それぞれ目標があります。

 

目標を達成する過程で、壁がどんどん出てきます。

 

彼女たち自身が頑張って壁を乗り越えるのはもちろんですが、

スタンリー・トゥッチさん演じるポール・チャイルド、

クリス・メッシーナさん演じるエリック・パウエル、

彼らが妻を支えるんです。 

 

助言したり、一緒に料理の材料を買い出ししたり・・・

妻を心の底から愛していることが

セリフ・表情などなどでビシビシ伝わってきます。

 

私も夫がいますが、夫の助言があってこのブログを始めました。 

 

このブログを始めてから、日常生活の中で、ブログ投稿という

日常生活に新しい刺激ができました。

 

好きな映画と音楽に触れることが増えて、さらに日常生活が楽しくなっています。

 

夫よ、ありがとう。

 

 

まとめ

夫は宝物。

それでは。

 

ジュリー&ジュリア (字幕版)

ジュリー&ジュリア (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video