vitaminbooのboolog

映画の感想メインのブログ

【映画】「トランスポーター」感想ネタバレなし

2019-12-11 修正しました 

 

皆さん、こんばんわ

vitamin booです。

 

本記事では、映画「トランスポーター」の感想を書きます。

 

  

トランスポーター (字幕版)

評価:★★★★(星4)

 

 

目次

 

スタッフ

監督

 ルイ・レテリエ

脚本

 リュック・ベッソン

 ロバート・マーク・ケイメン

製作総指揮

 スティーヴ・チャスマン

製作

 リュック・ベッソン

撮影

 ピエール・モレル

美術

 ユーグ・ティサンディエ

音楽

 スタンリー・クラーク

録音

 ドミニク・ラクール

編集

 ニコラ・トレンバジウィック

衣装デザイン

 マルティーヌ・ラパン

キャスティング

 ナタリー・シェロン

助監督

 ステファン・モレノ・カルピオ

スクリプター

 マリー・ルコント

スチール

 ジャック・イングリッシュ

闘技監督

 コリー・ユン

その他

 アルフレッド・ロット

 ジョエル・ビュィソン・コンドー

 ビンセント・テュリ

 ディディエ・ロザイック

 エリック・バソフ

 アレクサンドリーヌ・コル

 マキシム・ボシュネル

 ローラン・ラスノン

 アンヌ・ベルガマスキ

 ジスレーヌ・トルトゥノー

 ピエール・モレル

 ジャン=ピエール・マス

 ピエール・ガルニエ

 クリスチャン・アルティバルマキアン

 フィリッペ・ゲガン

 デビッド・メンティ

 ジョルジュ・デメトロ

 フレデリック・コービ

 エクレール・ヌーメリック

 

出典:https://eiga.com/movie/51831/

 

 

キャスト

ジェイソン・ステイサム

スー・チー

マット・シュルツ

フランソワ・ベルレアン

リック・ヤン

ダグ・ランド

ディディエ・サン・ムラン

バンサン・ネメス

ジャン=イブ・ビリアン

アドリアン・デアルネル

アルフレッド・ロット

トニオ・デッサンベル

ローラン・デスボン

マチュー・アルベルティーニ

オドレイ・アム

セバスチャン・ミニョー

キャメロン・ワトソン

ローラン・ジュモクール

クリスチャン・ガズィオ

 

出典:https://eiga.com/movie/51831/

 

 

ストーリー

黒のスーツに身を包んだクールな男フランクは、運び屋のプロフェッショナル。ルールは3つ。「契約厳守」「名前は聞かない」「依頼品は開けない」。そのルールをひとつでも破れば、待ち受けるのは死だ。新たな依頼品は、黒いパッケージ。しかし、どうも様子がおかしい。中身が気になりつい蓋を開けてしまうフランクだが、中に入っていたのは手足を縛られた美しい東洋人の女(スー・チー)。そしてルールを破ったフランクには、次々と厄災が降りかかってくるのだった……。

 

出典:https://eiga.com/movie/51831/

 

作品の前半は、フランクが運転。 

後半は、フランクが半裸で敵を倒していく。 

中盤、少しだけ中だるみがありますが、我慢できるレベルです。

映画「ドライヴ」の派手版って感じです。

「トランスポーター」は続編があり、

ドラマ版も公開されている人気シリーズです。

 

 

映画の詳細情報

2002年製作/93分/フランス

原題:Le Transporteur

配給:アスミック・エース

 

出典:https://eiga.com/movie/51831/

 

 

ジェイソン・ステイサムさん、ギラギラしてます

作品の公開当時、ステイサムさんは35歳で若いです。

 

ステイサムさんがギラギラしてます。

 

余談ですが・・・

男性は今が一番かっこいいと思ってます。

 

俳優さんの過去の作品を観ていると、若い時ってギラギラしているんですよ。

 

現在の作品を観てみると、大人の余裕を感じるといいますか・・・

 

男性は現在がかっこいい、なんて勝手に思ってます。

 

そんなことはさておき・・・

 

 

運転時はスーツをビシッと着て、戦闘時は半裸で筋肉を

見せびらかしながらスタイリッシュにステイサムさんは戦ってます。

 

ステイサムさんのアクションは、1つ1つの動きが丁寧で観やすくて、

キレがあるので、めちゃくちゃかっこいいです。

 

しかも、あの鍛えられた筋肉を見たら、惚れます。 

 

映画の影響を受けやすい自分なので、この作品のステイサムさんを見ると

無性に筋トレがしたくなります。

あの腹筋と背筋を手に入れるぞ!

 

 

音楽が少しダサい

この作品で残念なのが、劇中に流れる音楽がダサいし、

映画のシーンに合っていないんです。

 

映画音楽は、大事だと思います。

 

上記の映画「ドライヴ」がそうなんですけど、

サントラを聴くと、頭の中が「ドライヴ」のシーンでいっぱいになります。

 

サントラを聴くと、映画のシーンと雰囲気を感じられる。

 

その音楽が思い出になるんです。

 

だから、映画音楽って大切だと思うんです。

 

それなのに、「トランスポーター」の

劇中で流れる音楽は記憶に残らないほどダサいんです。

 

まぁ・・・

ステイサムさんの筋肉で、

音楽がダサかったのは帳消しにしましょう。

 

 

まとめ

ステイサムさんの筋肉はかっこいい。

筋トレしなくては・・・

それでは。

 

トランスポーター (字幕版)

トランスポーター (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video