vitaminbooのboolog

映画の紹介・感想をメインに。 たまに、音楽、ドラマ、雑談を。

【映画】「ワールド・ウォーZ」の感想ネタバレあり

 

この記事には、

映画「ワールド・ウォーZ」の

ネタバレが含んであります。

ネタバレは読みたくないよ!

という方は、この記事を

読まないでください。

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちわ

vitamin booです。

 

突然ですが、皆さんは

ゾンビは好きですか?

 

私は大好きです。

 

ゾンビ映画と聞けば、

居てもたっても居られなくなる程です。

 

そんな私が本日観たのが、

「ワールド・ウォーZ」です。

 

映画館はもちろんのこと、

すでに何回も鑑賞しています。

 

 

 

 

 

この記事の目次です。

 

どんなストーリー?

あるきっかけでゾンビが

発生・繁殖した世界。

 

そこで、ブラッド・ピットさん

(以下、ブラピ)演じる

国連の調査員が大活躍する、

っていうお話です。

 

ゾンビ映画はグロテスクな表現が

バリバリあるんですが、

この作品はそんなにないので、

大抵の大人は鑑賞できると思います。

 

ブラピが最強すぎる

主役がブラピなんですが、ぶっ飛んでます。

 

彼は、ヤバイ!って思う状況でも生き残ります。

 

お腹に金属の破片が刺さっても、

3日寝ればブラピは復活。

 

劇中でも、「君はタフガイだ」なんて

言われていましたが、彼はそれ以上でしょう。

 

身体面もですが、精神面もタフです。

 

人間がゾンビになる時間を

ブラピが劇中にカウントするんです。

 

周りは、人間が襲われまくって、

大パニックなのに、

そんな行動ができるぐらい、

常に冷静なんです。

 

タフな精神を持っていない人は

国連の調査員にはなれないでしょうし、

映画の中なので、

ブラピの精神力が強いのはわかりますが、

すごすぎます。

 

 

 

f:id:vitaminboo:20190704110510p:plain



 

 

あと、もう一つ。

 

最後の感染症センターでのブラピの行動は、

ご都合主義バリバリです。

 

ゾンビに噛まれない方法を

ブラピが提案・発見するんですけど、

ある方法を試すのが博打なんですよ。

 

「えーい!」って、ブラピが

細菌を自分に注射して、

ゾンビに噛まれない方法を

発見するんですけど

「そりゃないだろ〜」って

盛大に突っ込みたくなります。

 

ブラピの行動を真面目に

見てはいけません。

 

突っ込みながら鑑賞してください。

 

 

脇役が本当にかっこいい

ブラピが世界中を飛び回るんですけど、

ブラピが行く場所で

ゾンビと戦っている人が

たくさんいます。

 

そんな彼らにとって、

ゾンビの感染を食い止める方法を

探しているブラピは希望の光なんです。

 

そんなブラピを必死に守ります。

 

戦う姿が本当にかっこいいんです。

 

中には、仲間や家族を

目の前で失っている人がいて、

ブラピの為に自己犠牲をする姿に

感動します。

  

 

 

f:id:vitaminboo:20190628234844p:plain

 

 

 

まとめ

ブラピはコメディ担当。

 

脇役は、ヒューマンドラマ担当。

 

1回目はブラピを、

2回目は脇役陣に注目して鑑賞し、

2回楽しめる作品だと思っています。

 

この作品は2回ご覧ください。

 

それでは。