vitaminbooのboolog

映画の紹介・感想をメインに。 たまに、音楽、ドラマ、雑談を。

【映画】「CHARLIE'S ANGELS」の紹介

 

皆さん、こんにちわ

vitaminbooです。

 

リブート版チャーリーズ・エンジェルの

予告編が公開されました。

 

最新作の予告編はこちら↓

 

みなさんは、ご覧になってどうでしたか?

 

私は・・・観なくても良いかな。

 

なんか安っぽいなぁ、

っていうのが第一印象です。

 

 

 

チャーリーズエンジェルは、

3人の女性探偵が頑張る!

っていう話で、ドラマがオリジナルです。

 

残念ながら、オリジナルのドラマは

再放送でテレビ放送しているときに

チラッと見る程度しか見ていないです。

 

なので、

「チャーリーズ・エンジェル」と聞いて

私が思い出すのは、McG監督の作品です。

 

 

私の中で、チャーリーズ・エンジェルは

ゴージャス、

アクションがカッコ良い、

大人の余裕、

こんなイメージです。

 

 

でも、新作の予告編では、

主人公たちが幼く見えてしまって、

子供が粋がっている印象しかないんです。

 

調べてみると、

出演している女優さんが

全員、私よりも年下。

 

だからなのか、幼く見えてしまうんです。

 

McG監督の作品を見たときは、

私は中学生だったと思うんですけど、

キャメロン・ディアスさんとか

セクシーで大人って感じ、

なんて思ったり。

 

特に、キャメロン・ディアスさんの

アクションシーンが豪快で、

カッコ良かったんです。

 

そんな主人公たちに

子供だった私は憧れたもんです・・・。

 

でも、そう思うと・・・

新作の作品を子供が観たら、

私とは違う印象を抱くのかもしれないですね。

 

新作に出演している女優さんが

幼く見える。

 

この現象は、

私が年を取ったことで

起こっているのかもしれません。 

 

 

 

 

 

f:id:vitaminboo:20190602010912p:plain

 

 

 

 

 

約2分30秒の新作の予告編を見て、

辛い現実を突きつけられるとは・・・

 

リブート版チャーリーズ・エンジェルを

侮ってはいけないのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

でも、私がこの作品を観ることはないでしょう。

 

それでは。