vitaminbooのboolog

映画の紹介・感想をメインに。 たまに、音楽、ドラマ、雑談を。

【映画】「LIFE!/ライフ」の感想ネタバレあり

2019-10-02 修正しました

2019-10-14 修正しました

 

皆さん、こんばんわ

vitaminbooです。

 

本記事では、映画「LIFE!/ライフ」の感想を書きます。

ネタバレありです。

注意してください。 

 

評価:★★★★★(星5)

評価について - vitaminbooのboolog

 

目次

 

スタッフ

監督

 ベン・スティラー

製作

 サミュエル・ゴールドウィン・Jr.

 ジョン・ゴールドウィン 

 スチュアート・コーンフェルド

 ベン・スティラー

製作総指揮

 ゴア・バービンスキー

 メイヤー・ゴットリーブ

 G・マック・ブラウン

原作

 ジェームズ・サーバー

原案

 スティーブ・コンラッド

脚本

 スティーブ・コンラッド

撮影

 スチュアート・ドライバーグ

美術

 ジェフ・マン

衣装

 サラ・エドワーズ

編集

 グレッグ・ヘイデン

音楽

 セオドア・シャピロ

音楽監修

 ジョージ・ドレイコリアス

 

出典:https://eiga.com/movie/79144/

 

キャスト

ベン・スティラー

ショーン・ペン

クリステン・ウィグ

シャーリー・マクレーン

アダム・スコット

パットン・オズワルト

キャスリン・ハーン

 

出典:https://eiga.com/movie/79144/

 

ストーリー

LIFE誌の写真管理者として毎日地下鉄に乗って通勤し、変化のない日々を過ごすウォルター・ミティ。彼の唯一の楽しみは、むなしい現実から逃避する刺激に満ちた空想をすることだった。そんなある日、LIFE誌の最終号の表紙を飾る大切な写真がないことに気付いたウォルターは、カメラマンを探すため一大決心をして一歩を踏み出す。

 

出典:https://eiga.com/movie/79144/

 

一番好きなシーン 

ベン・スティラーさん演じるウォルター・ミティ(以下、ウォルター)が

勇気を振り絞り、ヘリコプターに飛び乗るシーンが一番好きです。

勇気を振り絞ることにより、今までの自分に勝ち、行動できる。

行動することにより、物事が前進する。

そして、ウォルターはショーン・ペンさん演じる

ショーン・オコンネルと出会い、後に表紙の写真を見つけられるんです。

 

実際に勇気を出してみたら・・・

当時やってみたかったボルダリングに挑戦したことを思い出します。

いつもなら、自分は運動神経がないからボルダリングはできない→

できない自分を人様に晒すのは恥ずかしい→断念、

人と話すのが苦手だから、ジムのスタッフさんとしゃべるのが恥ずかしい→断念、

してました。

でも、ウォルターみたいに勇気を振り絞って、

いざボルダリングをやってみると、

意外と動ける自分を知ったり、スタッフさんをはじめ、

ボルダリングジムにいる方たちと笑いながらおしゃべりできたり・・・

自分で自分のことを過小評価し、

自分は何もできない人間なんだと勝手に思い込んでいたことに気づけました。

それからは、ボルダリング以外にボクシングジムに通ってみたり・・・

今では、自分を信じて何でもとりあえず挑戦してみよう!という姿勢でいます。

 

カラフルな足場を使って室内で壁を登るボルダリング(スポーツクライミング・室内ロッククライミング)のイラストです。

 

勇気と行動力を手に入れられた

あの時、この作品から勇気を出して行動する大切さを学んでいなければ、

ただただ家にいて、やりたいことはあるけど実行に移せず、

悶々とする人生だったかもしれません。 

ブログを書く、ということもできなかったかもしれません。

 

まとめ

勇気を振り絞ろう!

それでは。

 

オススメの記事 

勇気を手にした人間が活躍するオススメの映画↓ 


新しい世界に飛び込む人間が活躍するオススメの映画↓